研修認定薬剤師を最短で取得する方法!費用と時間やサイトを調査!最速の単位稼ぎ!

ookawa_tensyokuda

調剤報酬が改定となって、基準調剤の算定要件にかかりつけ薬剤師指導料を算定するための届出を行っていることが算定要件となった。

正直、きついな。コレ。厳しい。

普通に勉強会に出席しても大して単位なんかもらえないのでめちゃくちゃ時間がかかる。

 

でも、認定薬剤師に最短最速でなる方法があるの知らなかった人は参考にしてくれ。

スポンサーリンク

研修認定薬剤師になるには?

研修認定薬剤師になるには
  1. 研修手帳を手にいれる。
  2. 研修受講シールを集める。
  3. シールを研修手帳に貼り、研修内容を記載。
    40単位以上を取得して申請。
  4. 認定手数料を支払い、研修手帳と共に研修認定薬剤師新規申請書を都道府県薬剤師研修協議会に提出する。
  5. 研修認定薬剤師として登録し、認定薬剤師証が交付される。
 

流れとしては研修うけてシールもらって申請と至ってシンプルな流れである。

 

単位取得を最短最速で取得する方法は?

よく知られているのは薬剤師会が主催したりしている勉強会だ。

でも交通時間や仕事後とか考えたら4月までに取得するとなると業務に支障が出るレベルである。

 

他にも

集合研修会やビデオ集合研修、ビデオオンデマンド研修、薬局病院実務研修などあるがよくわからんのでここは無視しよう。

 

やはりここで注目したいのはe-learningシステムだ。

自宅のPCなどで学習し単位を申請したらシールがもらえるという方法だ。

 

これならば、勉強会場に行くことはないし空いた時間に受講することができる。

 

単位数の制限もないので40単位を短期間で取得することも可能だ。

 

費用は?

やはりここで気になるのは費用だが、個人での受講となると提供している企業にもよるが年額2万円程度である。

 

しかし、ここは薬局も点数がかかっているのでもしかしたら経費で落ちるかもしれないので会社に聞いてみた方が無難だ。

もしかしたらこれを気に『認定薬剤師』手当がもらえるかもしれない。

メディカルナレッジというサイトがあったので参考にしてみてほしい。

別に回し者ではない。



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ