冨永ボンドの作品やiphoneケースの販売は?wikiもチェック!

富永ボンド

最近めっちゃ気になっているアーティスト?の男性がいるんですけれどみなさんはこの男性をしっていますか?

手にボンド持っている人?でも後ろにあるのは絵?

はじめて見たときは衝撃的でしたよ!結構僕もグラフィックアート的なやつはかなりの大好物だったので気になっていろいろ調べちゃいましたよ!

スポンサーリンク

富永ボンドの経歴やプロフィールをチェック!

cached

冨永ボンドって名前だけでも気になってしまうんですけれど、作品も気になっちゃいますよね。

wiki風のプロフィールで『冨永ボンド』をチェックしちゃいましょう!

名前:冨永ボンド

生年月日:1983年3月23日

出身:福岡県福岡市

木工用ボンドを使って描く画家。創作テーマ「つなぐ(接着する)」に基づき、即興絵画パフォーマンスや大型商業施設の壁画創作、医療とアートをつなぐアートセラピーなど幅広い分野で活躍中。画のモチーフは”人間”。黒い立体的なラインが特徴の通称「ボンドアート」と呼ばれる独自の画法は、2014年ニューヨークで開催された世界最大級のアートフェス「ART EXPO NEW YORK 2014」でも評価され、SOHOのギャラリーとアーティスト契約を交わした。2016年にはパリのアートフェスに単独ブース出展予定。医療の分野では、認知症・精神障がい・発達障がい・知的障がい・自閉症等の就労支援施設やグループホームに出張して行う独自の「ボンドアートセラピー体験会」の開催や「脳とアートについての研究」などに取り組み、アートと医療のつなぐことで生まれる生活の豊かさや、アートをつくる”作業”の楽しみや大切さを追求している。夢は、世界一影響力のある画家になって医療や福祉の分野を支援すること。

 

冨永ボンドさんはボンドグラフィックスという会社を経営されている方で『ボンドアート』という手法で芸術活動をしているんですよね。

 

『ボンドアート』てちょっと聞いたことないですよね~?

 

そこが一番気になっちゃうところですよね。

 

ボンドアートってのは独自の画法で、ライブペイントというパフォーマンススタイルで絵画を創作するんですけれども文字じゃあちょっとわかりにくいですよね。

 

なんで動画をみつけたのでどうぞ~。

 



めちゃくちゃカッコイイですよね。動画だとそのかっこよさが伝わりやすいかと思います。

スポンサーリンク


冨永ボンドの作品は通販できるの?

気になっちゃうのはめちゃくちゃカッコイイ冨永ボンドの作品のスマホケースなどはあるのかな~

って思う人も多いはず!

 

実はWEBストアーがあり、そこで冨永ボンドさんデザインのスマホケースなどが買えちゃうんですね~!

7a8fed_86ec95d899ba4f5c92311f8b2408982f

WEBサイト

カッコイイ作品がありましたでしょ?

 

思わず買いたくなっちゃうような商品ばかりですよね。

 

グラフィティが好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか?

 

とくにダンサーさん!

 

必見です!

 

福祉活動にも力を入れている冨永ボンドさんですが、ガンガン活躍していってほしいです!

 


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ