第100回薬剤師国家試験合格率ランキング2015年 | 薬剤師国家試験合格率と私立大学の選び方

pencils-651216_12803月末に2015年薬剤師国家試験の合格発表が行われた。私立薬学部の合格率と偏差値を下にまとめた。

スポンサーリンク


薬学部を目指している学生は何を基準に大学選びをしているのだろうか。私立の薬学部の場合国家試験を通ってしまえば、薬剤師として働く分には大学名はあまり関係。スタートラインは一緒だ。

逆に国家試験を通らなければ、ただの国家試験受験資格保有者にすぎない。なので大学選びは超重要である。

偏差値と合格率をみてもらえればわかるが、大学偏差値は高い方が薬剤師国家試験は合格率が高い傾向にある。また重視すべきは総数の合格率ではなく、新卒の国家試験合格率である。まさか最初から国家試験を落とす予定ではないだろう。

また、新卒合格率にはカラクリがある。多くの大学は卒業試験を行い成績のよい卒業者のみを受験させる。そうやって大学の国試合格率を上げているのだ。なので発表された合格率をうのみにするのは危険である。

101回薬剤師国家試験合格率ランキング(2016大学別)はコチラ

大学偏差値と薬剤師国家試験合格率についても記事にしていますので興味ある方はどうぞ!

大学薬学部偏差値と薬剤師国家試験の関係は?薬学部の選び方2016!

 

 

順位 偏差値 大学名 受験者数(合格者数) 合格率 新卒合格率
57 明治薬科大学 363(311) 85,67 90.32
56 名城大学 277(233) 84.12 88.56
56 東邦薬科 299(249) 83,28 89.50
60 近畿大学 189(157) 83.07 90.44
60 福岡大学 262(210) 80.15 87.76
62 立命館大学 122(97) 79.51 76.84
59 京都薬科大学 425(337) 79.29 82.19
67 慶応義塾大学 182(142) 78.02 86.81
61 北里大学 327(252) 77.06 81.47
10 56 昭和薬科大学 259(194) 74.90 81.08
11 66 東京理科大学 127(95) 74.80 80.49
12 58 東京薬科 531(396) 74.58 78.52
13 53 崇城大学 125(92) 73.60 82.09
14 55 武蔵野大学 154(113) 73.38 76.47
15 58 大阪薬科大学 391(285) 72.89 72.51
16 54 同志社女子 168(122) 72.62 73.64
17 61 星薬科大学 323(230) 71.21 74.17
18 55 神戸学院大学 281(199) 70.82 71.43
19 43 九州保健福祉大学 120(84) 70.00 93.44
20 37 いわき明星大 70(49) 70.00 69.81
21 50 東北薬科大学 397(277) 69.77 76.58
22 55 神戸薬科大学 338(235) 69.53 72.58
23 46 福山大学 171(117) 68.42 70.53
24 56 昭和大学 283(193) 68.20 69.84
25 50 北海道医療大学 199(131) 65.83 75.83
26 52 愛知学院大学 158(104) 65.82 79.79
27 54 摂南大学 237(155) 65.40 66.67
28 48 鈴鹿医療科学大学 112(73) 65.18 68.75
29 53 日本大学 279(179) 64.16 70.91
30 45 長崎国際大学 114(72) 63.16 76.09
31 48 高崎健康福祉大学 129(80) 62.02 72.41
32 53 帝京大学 440(270) 61.36 64.05
33 51 武庫川女子大学 353(212) 60.06 63.19
34 47 兵庫医療大学 221(130) 58.82 62.50
35 44 大阪大谷大学 204(117) 57.35 63.83
36 46 広島国際大学 232(129) 55.60 71.13
37 43 岩手医科大学 190(104) 54.74 44.35
38 47 就実大学 97(53) 54.64 70.83
39 51 国際医療福祉大学 169(92) 54.44 60.66
40 54 金城学院大学 171(93) 54.39 66.67
41 49 城西大学 426(225) 52.82 51.74
42 42 新潟薬科大学 300(153) 51.00 53.70
43 47 北海道薬科大学 316(154) 41.33 41.33
44 46 松山大学 130(62) 65.96 65.96
45 43 姫路獨協大学 123(57) 63.16 37.84
46 47 安田女子大学 100(46) 46.00 43.86
47 43 城西国際大学 148(68) 45.95 55.88
48 48 横浜薬科大学 303(136) 44.88 57.94
49 43 徳島文理大学 404(181) 44.80 57.69
50 43 千葉薬科大学 150(60) 40.00 62.50
51 41 北陸大学 249(98) 39.36 50.62
52 35 青森大学 82(32) 39.02 53.85
53 40 奥羽大学 135(52) 38.52 39.74
54 44 日本薬科大学 312(118) 37.82 69.41
55 50 帝京平成大学 351(116) 33.05 40.19
56 39 第一薬科大学 294(69) 23.47 76.92

ではなにを参考にして大学をえらぶか?

ある程度希望の大学が決まったらホームページなどで毎年の入学者数を調べるとよい。可能ならば6年前の入学者数がわかると最高だ。今年の薬剤師国家試験受験者は6年前の入学者である。そこから真の合格率がわかる。

その中の何人が脱落することなく国家試験受験まで到達できていて、さらに合格しているかわかれば、希望の大学で常に上位何%にいればよいかがわかる。そのうえで上の表は力になると思う。

国家試験合格率が高いということは大学の国試受験対策が充実しているといえる。また大学全体の受験意識も高くなるのでそれらも考慮して志望大学など選ぶとよいだろう。

→ 勉強の癒しに!上智大在学のミスiDグランプリが超絶かわいい!

女性薬剤師は未婚率が高い?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です