熊本の地震の余震はいつまで?宿泊や原発と阿蘇山の影響は?

2016y04m14d_224835851

4月14日、9時36分頃熊本県で大きな地震があったようです。
みなさんはご無事でしょうか?

できるだけ有用な情報を提供できればと思います。

スポンサーリンク

被害は?

震度7だと立っていることもできず、とばされてしまうこともあるよう。

震度7は熊本では初めてだそうです。現在では時間がたったので昨日よりは状況は落ち着いてきたと思います。

 

通行止めの情報は?

さっきググっていたらつけそうなものあったのでリンクしておきますね。
どうやらTOYOTAが提供している『とおれた道マップ』というやつらしいです。

TOYOTA通れた道マップ

 

各交通機関は遅延したり、運休したりしているようです。特に熊本の被害は大きく棚などのものもすべて落ち、全滅だそうです。

2016y04m14d_224835851

この画像で震度が5以上のところは特に気を付けるようにしてください。

 

益城町では家屋などが倒壊していて20件以上被害が出ているようです。とても心配です。

道路の損傷も激しく車両の交通ができない場所もあるようです。

熊本城の石垣も大きく崩れてしまったもようです。

今のところ、原発などに影響はないようですが今後はわかりませんのでまた新しい情報が入ったら随時更新していきます。

余震はいつまで?

現在では数分おきに大きな余震が続いています。

この規模の地震ですと数カ月余震が続くこともあるようです。

震度7で建物や土地などはダメージを受けています。余震活動でさらに被害が起こることもあります。

とりあえず夜が明けるまでは危ないので広いところに避難して暗いところを出歩かないようにしてください!

震度6程度の余震が続いていますね。ちなみに震度6程度の余震は1週間ほど続くと17日の放送でも言っていました。

 

宿泊施設は?

現在ではホテルなど宿泊場所も満室のところが多く、電話しても時間の無駄なので学校などの安全な場所に移動しましょう!

学校だと停電していないようですし、建物も頑丈ですので非難するようにしましょう!

 

自宅に帰る方もいるかもしれません。

もしかしたらガス漏れなどがあるかもしれませんので入る際は年のため換気してからはいるようにしてください!

原発は大丈夫?

九州電力の川内原発がある鹿児島県薩摩川内市では震度4。

九州電力の玄海原発がある佐賀県玄海町では震度3。

四国電力の伊方原発がある愛媛県伊方町では震度4。

中国電力の島根原発がある島根県松江市では震度3をそれぞれ観測しています。

幸い、原発の地域は比較的震度が弱かったので問題なさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です