ポケモンGOでスマホバッテリーやデータ通信量の節約方法まとめ!

btnPoster

やっとポケモンGOが配信されました!

 

早速プレイしてみたんですが、期待通り面白い!

 

そして、案の条外回り中にスマホ見ながらうろうろしている人もいましたね~!

 

プレイしていて気になるのはバッテリーと通信料ですね。ずっとポケモンGOをプレイしていたならばガンガンスマホのバッテリーが減って行くこと間違いなし!

 

そして通信量もすぐ上限を超えて通信制限がかかってしまいそうですね。

 

そんな煩わしいことを回避すべくなんか方法がないかいろいろ調査してみましたよ~!

 

ポケモンGOを快適にプレイしたい!

スポンサーリンク

ポケモンGOのバッテリーの消費がなぜ大きい?

ポケモンGOは位置情報を利用したスマホアプリなのでめちゃくちゃバッテリーの消費が激しい!googleマップとかよく使用する人ならわかると思いますが、あれ使っていると結構な速度でバッテリーが減っていきますよね。

 

つまりはそういうことです。

 

まぁ、とにかく『位置情報は電力を食う』ということでOKとしましょう!

 

対策1:バッテリーセーバーをONにする!

バッテリーセーバーをONにして電池の使用をセーブしましょう!

9514d998be7f2b103c7e5bba52f1092a

まずは、真ん中下のモンスターボールアイコンをタッチ!

126d69d1b794ce9edc4e18b40c841b62

右上の歯車みたいな奴をタッチして設定画面へ!

9d544efc1298058f10b4e7c83b8ec54b

バッテリーセーバーにタッチしてONにしましょう!

 

音楽なども不要なら消しちゃいましょう!楽しさは半減ですけれどね。

対策2:スマホの明るさを調整!

スマホで電力消費が多い理由としてバックライトがあります。ゲームをしているときはずっとバックライトが明るい状態なのでここの対策も忘れないようにしましょう!

ac4ad8a4a2911122e7033921f2f3c6ba

iphoneの場合、設定画面から照度を調節することができますよ!

9d882068cb3622f34931cd25bc3eb385

明るさの調節をして電池の消耗を節約!

 

電池を使いまくっての充電を繰り返すと、もちろんバッテリーの蓄電能力も下がってきてしまします。

ポケモンGOヘビーユーザーは数か月後にバッテリーがしょぼくなっていること間違いない!

 

そんな人には!

 

対策3:iphoneレンタル!?

yx_iphone_01

なんとiPhone5sをレンタルしてくれるサービスが登場したようです!iPhone 5sとモバイルバッテリーのセットを額1480円(税別)でレンタルしてくれるそう!

 

一日当たり49円でいつでも解約できるサービス!

 

「画面割り放題」で、割れたら無償交換してくれるという!

歩きスマホで壁に激突して画面を割っても大丈夫!でも体はすぐには治らないので注意です!

 

スマホを2台持ちにすることでバッテリーの消費を抑えるっている手法!ポケGo専用のスマホを作って使い倒しましょう!

 

SIMカードは別途かかるが、DMMモバイルのデータ専用3GBプランは税別850円/月で利用可能です!

 

レンタルじゃなくって自分のスマホを持ちたい人には購入しちゃうって手もあります!

 

普通のキャリアだと金額が高いので、格安スマホがお勧めです!



データ通信量も気になる!

アプリでデータ通信をガンガン使用していたらあっと言う間に通信量が上限に達してしまうのはポケモンGOユーザーにとっては宿命みたいなもの。

 

回避するためにずっとWi-Fiのあるマクドナルドに居座るわけにもいかないし。

 

そんじゃいっそポケットWi-Fiにしちゃえばいいじゃん!

 

現在ネット回線を契約している人はすべて切り替えてポケットWi-Fiで生活しちゃうポケGO狂いっぽいのもありかもしれないですよ!




まとめると、ポケモンGOの設定をして、さらにスマホのバックライトを節約してさらにバックグラウンドで起動しているアプリを消し去ろうっていうのがすぐにできる対策!

 

その一段階上の対策はスマホを2台持ちにしてポケットWi-Fiをゲットしちゃうのも手ですね!


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ