ON異常犯罪捜査官がBPOから苦情!?理由や対応が気になる!

url

今日、ニュースになっていたんですけれども、なにやらこの夏から放送されているドラマでBPOの注意を受けてしまったドラマがあるようなんですね。

 

どうやら番組名などは明らかにされていないようなんですけれども、あのドラマが怪しいんですよね。

 

ってかタイトルにも書いてありますし、画像も載せちゃっているんですけれども!

スポンサーリンク

ON異常犯罪捜査官に苦情?理由はもちろん!?

まずはBPOって何ぞやって思う人もいるかもしれないんですけれども、どうやら

放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護するため、放送への苦情や放送倫理の問題に対応する、第三者の機関です。
主に、視聴者などから問題があると指摘された番組・放送を検証して、放送界全体、あるいは特定の局に意見や見解を伝え、一般にも公表し、放送界の自律と放送の質の向上を促します。

という第三者機関みたいですね。

 

まぁ簡単にいうと、表現の自由を守りつつ苦情とかある場合はちょっと気を付けてね。公表なんかもしちゃうかもしれないよ?

 

って機関みたいですね。

 

んで今回このBPOとやらに注意を受けたのは

  • ゴールデンタイムにやっている。
  • グロテスクなシーンが多い!
という指摘があるドラマ見たいなんですよね。

 

ってかゴールデンタイムにやっていてかなりグロめなドラマって個人的には『ON異常犯罪捜査官』しか思いつかないですね。

 

この夏に放送されているドラマってほとんど見ているんですけれどもこの条件に当てはまりそうなドラマって『ON』しかあにんですよね。

 

もうドラマ名すら『異常犯罪』っていっていますしね。内容的にも犯人がすべてサイコパスな感じなのでグロい描写になってしまうのは致し方ないような気がしますけれどね。

 

世間的にも




SNSなどでは意外にも苦情などはなさそうですけれどね。個人的に見ていても表現はきわどいですが、苦情いれるっほどか?とは思うんですけれども。

 

でも、やっぱり最近物騒な事件も多いのでね。

 

急にテレビつけた中学生とかこんなん見ちゃったら正直不快な感じもしますし、おじいちゃんおばあちゃんがみたら入れ歯もすっ飛びますしね。

 

なんでBPOもそこまで厳しくは指摘してはいないんですが、一部の人に『嫌悪感』『過度の刺激』を与える可能性がある」などとして、ちょっと配慮してください!って感じなんでしょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です