BPOの注意を受けたドラマ名は何?理由や対応が気になる!

CK0I9A9034_TP_V

今回の夏のドラマって結構あたりなイメージがあるんですが、なんとBPOから注意を受けてしまったドラマがあるみたいなんですね。

 

ってかBPOって何なんでしょ?ってところから始まるんですけれども、一体どんな注意をうけたんでしょうね?あとは気になるドラマ名なんですけれどもなんでしょうね。

スポンサーリンク

BPOからの注意って?

放送倫理・番組向上機構(BPO)の青少年委員会(汐見稔幸委員長)は9日、テレビ番組が残虐なシーンを放送する際、「視聴者に『見る』『見ない』を選択するための情報を(事前に)示すことが公共性の点から必要なのではないか」

とBPOからコメントがあったらしいんですわ!

 

ちなみにそのドラマは夏に始まったドラマでどうやらゴールデンタイムに放送されているドラマらしいんですわ!

 

その注意内容として

  • ゴールデンタイムなんに描写がグロテスクすぎる!
  • 異常犯罪が続く中、子供や青少年への影響が怖い。
  • 事前にテロップを流すなり、時間帯を考えてほしい
などなど苦情が来たらしい!

 

まぁちなみにBPOはこの名前を公表していないんですけれども、その注意されたドラマってなんでしょうね。

 

と言いつつ僕は今回の夏ドラマをほぼすべてみているんですけれども、当てはまるやつってもうあれしかないんですよね。

 

そのドラマって何?

僕の予想が正しければ『ON異常犯罪捜査官』って番組だと思うんですよね。

url

 

あの朝ドラの波留ちゃんや関ジャニの横山君が出演しているドラマなんですけれども、主人公もなんだかわけありっぽいし、ってか全員訳アリっぽいんですが起こる事件も訳ありっぽすぎるんですわ!

 

 

予想が正しいというかドラマ名に『異常犯罪』とか入っていますしね。

 

ドラマ自体も見ているんですけれども、結構グロいシーンなどがバンバン出ているんです。

 

先日、映画でPG-12がついていた映画を見てきたんですけれどもこれよりはちょっと緩いと思いますけれど、結構キツめの描写です。

 

スポンサーリンク


実際に世間では?

まぁ犯人がサイコパスなので表現が危なくなってしまうのは仕方ない気がするんですけれどね。

 




やっぱり世間的にも結構グロいとは思われているらしいですね。

 

でもみんなそれ覚悟でみているのでそこまで批判的な意見は少ないようにおもえますけれどね。

 

でもやっぱりお子さんとか急にテレビをつけてグロいシーンとか流れたらって思っちゃいますよね。

 

毎週火曜日に放送されていますが、テロップが入るなりなんなり対策がなされそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です