バルサ役幼少期(精霊の守り人)の子役は誰?名前は横溝菜帆!

バルサ幼少期

先日、ドラマを見ていたらやたら存在感の強い子役の子が出演していましたが寺田心君についでまたまた子役の大ブレークですね。

そしてその次にまたブレークしそうな子役の女子をを見つけてしましましたよ!

名前は横溝菜帆ちゃんというのですがめちゃくちゃ可愛いですね。 どんな子役さんなんでしょうか?

スポンサーリンク

横溝菜帆ちゃんはどんな子役?

今回はNHK90周年の大河ファンタジーの『精霊の守り人』に出演するとのことです。こんな小さいのにそんな大役すごいなっと感心しているのですが、この大人バージョンはもちろん綾瀬はるかさん。

そして、少女時代バルサ役は清原果耶さんが演じていますね。

清原果耶

→バルサ少女時代の役(精霊の守り人)の女優は誰?名前は清原果耶?

この横溝菜帆(よこみぞなほ)ちゃんはまだまだ7歳ということなんですね。

けれども結構いろいろなCMの出演したりしているのでチェックですね。

スポンサーリンク

 

気になる『精霊の守り人』の内容は?

気になる第一回は3月19日の21時からで初回は73分の拡大ということです。

初回は女用心棒のバルサ(綾瀬はるか)が、暴れる牛車から王子チャグム(小林颯)が崖下に落ちるのを目撃します。

バルサはチャグムを助け出しますが、なぜかとらえられてしまいます。

 

チャグム役は小林颯(こばやしかい)君というこれまた子役ですね。

小林颯(子役)の年齢や性格と両親など家族について!演技の評価は?

 

とらえられてしまったバルサだったが、チャグムの母・二ノ妃によって解放され、チャグムを連れて王宮から逃げるよう頼まれる。

 

チャグムチャグムには水の魔物が取りつき、それを嫌った帝(藤原竜也)から命を狙われていると言うのです。

 

そこから、バルサとチャグムの逃亡劇が始まるんですね。

 

どの部分で主人公の幼少期が出てくるのかはわかりませんが主人公なのでコンスタントに横溝菜帆ちゃんも顔を出してくれるでしょうね。

 

とうか最近の子役の入れ替わり早すぎですね。

 

最近ではテレビドラマ『バカボン』に出演した早坂ひららちゃんが一瞬で有名になりましたしね。

 

きっと横溝菜帆ちゃんもこの作品を期にテレビ出演が増えるかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です