羽根田卓也(カヌー)は大学で留学!?父親や筋肉にマツコも注目!

羽根田卓也

リオオリンピックがめちゃくちゃ盛り上げっていますが、今回注目するのはカヌーの選手の羽根田卓也選手なんですけれども、カヌーとか正直マイナー過ぎてノーマークだったんですけれどもどうやらアジアで初めてメダルを獲得したようなんですね。

 

羽根田卓也選手ってはじめて聞く名前!次回の東京五輪でもメダルの期待が出てきたのでこれは注目しないわけにはいかないでしょうね。

スポンサーリンク

羽根田卓也選手って一体!?

hanedatakuya

名前:羽根田卓也

生年月日:1987年7月17日

出身:愛知県豊田市

身長:175cm

体重:70kg

競技:カヌー(スラローム)

中学:旭丘中学校

高校:社若高校

 

いやいや、リオ五輪できるだけ注目していたんですけれどもこれはノーマークで失礼いたしました!そしてまだ29歳と年齢も若くてイケメン

 

マスコミには体操や水泳、卓球ばかり注目されていますもんね。逆にこれを気に大注目されそうですね。

 

カヌーを始めたきっかけは父親の影響?

普通に生活していてカヌーに接する機会なんて人生に一度あるかないかだとおもうんですよね。

 

正直マイナーなカヌーなんですがなんで始めたんでしょう?

 

羽根田卓也選手はスポーツ一家に生まれ7歳の時から器械体操を始めたようなんですね。

 

 

カヌーを始めたきっかけは元カヌー選手の父親の影響のようです。そして高校卒業後にカヌー強豪のスロバキアにカヌー留学し2009年にコメニウス体育大学の大学院に在籍しているようなんですね。

 

ってか『父がカヌーやっていました』ってスンとスルーしそうになっていましたが、普通にカヌーやっているオヤジさんって一体?

 

 

実は羽根田卓也選手の父親は豊田市のカヌー協会の理事長をしているようなんですね。ということはカヌーに貢献しようとしてくれる立役者!

 

 

そんな父に育てられた羽根田卓也は

すでに18歳の時はワールドカップでスラローム男子カナディアンで日本人初の決勝進出で五輪初出場となったんです。

 

ちなみに中学生の頃に挑んだ世界選手権では42位だったようですね。中学生で世界選手権ってすげーよ!

 

 

2008年の北京オリンピックでは予選14位でしたが、ロンドン五輪では7位で入賞!

 

 

2014年の世界選手権では5位。その年のアジア大会では金メダルとめきめき力を付けていったみたいなんですね。

 

そして今回のリオ五輪では準決勝を6位で通過し決勝で銅メダルを獲得したんですね。

 

すっげー!!

 

正確はクールを装っているようなんですが、インタビュー時は笑顔で好印象ですね。

 

スポンサーリンク

 

てかカヌースラロームってなんじゃい?ルールが気になる!

今回リオ五輪種目の『カヌースラローム』は全長242mの急流コースに24個のゲートを設置し1秒=1ポイントに換算しその少なさを競う競技なんですね。

 

カヌーとか馴染みがないので『へー』って感じですよね。

 

コースにはゲートがあり、ゲートに触れると2ポイント加算され、ゲートを通過できないと50ポイント加算されてしまうんですね。

 

 

ということは速さだけじゃなくって正確にゲートをくぐる能力も必要になってくってわけですな。

 

 

羽根田卓也選手の特徴としてターンしてから加速することができるっていうのが持ち味らしいんですわ!

 

ラインどりとターンの加速がすごいとのことです。あとはリオに誰よりもはやく現地入りし、調整したことも勝因ですね。

 

実はマツコの怒り新党に出演していた?

マツコと言えば『マツコ&有吉の怒り新党』なんですが。

 

実はその怒り新党に出演していたようなんですね。

 

そこで

 

『オリンピックでメダルに近い選手なのに、どのメディアも取り上げないなんて』

 

 

と投稿したようなんですね。実はこれは友人からの投稿だったようなんですが。

 

 

マツコは『ハネタク』って呼ぼう!と絶賛していたようなんですね。

 

 

まぁちょっと垂れ目でイケメン!そして可愛いらしい顔もしている!こりゃマツコさんも大好きでしょう!

 

そんなマツコさんも大好き『ハネタク』の筋肉はコチラ!

IMG_0353

これチョーやべーよ!イケメンでさらにこの筋肉!そしてオリンピック銅メダリスト!

 

よの奥様方が大興奮間違いなしの筋肉美!

 

もしかしたらめっちゃマイナーのカヌーって競技がこれを機にダイブレークしちゃいそうな予感ですね。

 

まぁでもカヌー競技をしているひとからすればブレークより持続的に人気がでて競技人口が増えた方が嬉しいかもしれないですね。

 

次回は東京五輪ですがカヌーって20代後半から30代にかけてが一番いい時期だそうですね。

 

なんでこれなら東京五輪ももしかしたら金メダルも行けちゃうんじゃないかな?なんて期待しますよ!


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ