斎藤佑樹が利益供与で解雇処分か!?車種や値段も調査!

saitoh-y3

利益供与で今話題となっている斎藤佑樹選手

 

甲子園の時はすごく人気できゃーきゃー言われていたんですけれどね。ここまで落ちてしまいましたかって感じですね。

 

『ハンカチ王子』と呼ばれていたころは毎日テレビに映ってましたしね。でもプロになってからは全然ぱっとなくてほぼ2軍。

 

もはや風前の灯火状態でした。

 

そんな消え去りそうな斎藤選手ですけれども、最後にドカーンとやっちゃってくれましたね!

スポンサーリンク

斎藤佑樹選手が金品授受?何をもらったの?

E784A1E9A18C

きっとプロ野球に入った頃は笑顔で自分の思い描く未来は光り輝いていたんでしょうね。

 

でも、現実は違った。一軍では結果が出ず、一瞬一軍に上がってもすぐに2軍に降格。戦力外通告はうけたりはしなかったですが、大きく活躍することはほとんどなかったようですね。

 

 

そんな中『文春』さんにスクープされちゃいました。

 

 

関係者によれば、斎藤は出版社ベースボール・マガジン社の池田哲雄社長に「鎌ケ谷の二軍練習場に通うための車が欲しい」とおねだりしたようです。

 

 

価格が2000万円を超えることもある高級車ポルシェのカイエンを希望したが、マカンの新車を与えられてということです。

マカンも価格は最低でも800万円を超えます。

maxresdefault

さすが高級車『マカン』カッコいですね。

2016y07m13d_215854004

平均でも1000万するという。僕ら凡人には購入することができない車。

 

そんな、高級車をまったく活躍していない斎藤佑樹選手に与えちゃったなんてえどんな人物だよ!

スポンサーリンク


利益提供した池田哲雄社長て誰?

日本のスポーツ界発展の為に古くから発行されている雑誌といえばベースボールマガジン!

 

そんなベースボールマガジン社のの社長をされているのが池田哲雄社長なんですね。

 

 

そんな彼は1957年生まれで、今年59歳。

 

 

年収などは公開されていないですが、軽く1000万の車を買ってあげちゃうんですからそうとうなお金持ちに違いないですわ!

 

別に池田社長からすれば犯罪を犯したわけじゃないので問題なさそうですが、問題なのは斎藤佑樹選手の方です。

 

斎藤佑樹選手の処分が気になる!

過去に利益提供を受けた選手には桑田真澄氏がいます。

 

『え、マジ!』

 

って思った人もいるかもしれないですけれども、過去にそんな事件があったんです。

 

桑田氏はその後斉藤祐樹投手とい一緒で乗用車のトヨタソアラやクラウンが欲しいとねだったともされています。

 

その時は桑田氏は事実を認め1000万の処分を受けました。

 

桑田氏のときと異なるのは斎藤選手は弱みに付け込んだわけではないし、池田社長も応援の意味で送ったのでしょう!

 

犯罪行為ではないですが、某アナウンサーみたく世間の印象は悪いに決まっていますしね。

 

今後どんな処分が下されるかが気になります。

 

どのみち、このまま活躍もできなそうな感じですしね。

 

 

もういいんじゃないかな。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ