年賀状2017が元旦に届く投函日はいつまで?配達日をチェック!

nenga_atena

年賀状って年末の面倒くさいイベントの高齢行事になっていますよね~。大学の時なんてほとんど年賀状なんて書いていなかったですし、でもでも社会人になったら上司や得意先には年賀状出すようにしているんですけれどもね!

 

でも最近では『あけおめー』っていうlineやメールで済ましている人が多い気がしますけれどもね。

 

ちなみに僕は僕が年賀状返すの面倒くさいので後輩ちゃんには『年賀状出さなくていいですよ~』って言っているのでめっちゃ楽ですけれどもね。

 

きっとこんなことやっているから『日本から年賀状がなくなる?』みたいにいわれてしまうんですね。

スポンサーリンク

年賀状1月2日に届かなくなる?

yuka150922547412-thumb-autox1600-20262

年賀状と言えばできれば元旦に届くように出したいってのが本音ですよね。でも正直いって年賀状書くのってめんどくさ~!

 

って人が大半のはず!

 

そんじゃあ元旦外したらやっぱり2日?3日?これを逃したらちょっと上司など目上の人に出すには遅い気がしますよね。

 

しかし、

 

なんと2017年からは年賀状が2017年から2日には届かない可能性がでてきたんですよね。

 

年賀状が配達しているのは日本郵政なんですけれども、その日本郵政が『2017年1月2日』の年賀状配達を取りやめる方向で話を進めているみたいなんです。

 

1月2日の配達を辞める理由は何?

やっぱりスマホの普及で電子メールなどが普及したのが原因で年賀状出す人が減ってきているんですね。ちなみに年賀状のピークは2003年と意外と最近。

 

そこから年々年賀状の需要は下がってきているんですね。

 

ちなみに1月2日の配達って2004年までは休止していたみたいなんですね。2005年から再開されたんですが、2017年にはまた廃止されるっていう。

 

理由としては年賀状の売り上げが減っているのもありますし、あとは配達業務はアルバイトの人が多いのでコスト削減ってのが理由みたいですね。

 

いつまでに届けると年賀状は元旦に届く?

年賀状って届く時期が結構大切ですがやっぱり元旦届けたい人も多いはずですね。しかし毎年検索することが多い気がしますが、いつまでに投函したら年賀状が元旦に届くんでしょうね?

 

日本郵政によると

 

元日に年賀状を届けるとするためには12月25日までに投函すれば元旦に届くみたいですね。さらに12月26日以降28日までに提出した年賀状もできる限り元旦に届くように取り組んでいるみたいですね。

まとめ
  • 12月26日~28日の投函 → 可能な限り元旦に届く
  • 近隣都道府県 → 28日までに出せば届く可能性が高い
  • 同一市内 → 29日までに出せば届く可能性が高い
  • 確実に元旦に届けたい → 12月25日 までに投函
 

いつも年末ぎりぎりに年賀状って投函しちゃうんですが、やっぱり届くのは5日とかそれ以降になってしまうので相手としても返しにくいみたいですね。

 

でもやっぱり年賀状って面倒くさい!

 

年賀状はいつまでに届けばよい?

やっぱり元旦に届けたいって気持ちはあるかもしれないですけれども物理的に間に合わない時もありますよね。

 

そんなときギリギリいつまでに届けばよいの?って人も少なくないはず!

 

年賀状ってのは『松の内』と言って門松を飾っておく期間までに届けばよいそうです。

 

え?門松っていつまで?って思うかもしれないですが、

 

関東では1月7日。関西地区では1月15日までみたいです。

 

地域によってこれは異なってくるんでできる限り7日までには届くようにしたいですね。


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

ポケモンGOまとめ

このページの先頭へ